2017/02/25

【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:最終決戦〉乙作戦

さてさて、ギミック解除も終えて、いよいよ最終決戦となった『艦隊これくしょん - 艦これ』冬イベント2017(E3)ですが、最終的に連合艦隊は終始 水上打撃部隊 で押し切ることにしました。

【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:ギミック解除〉乙作戦
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-39.html




第2艦隊の夜戦頼みなところはありますが、基地航空隊&決戦支援艦隊と、上手くいけば昼の通常戦で第1艦隊が粗方片付けてくれますから、第2艦隊に夜戦巧者と高運の持ち主を配置することで(乙作戦ですが)突破できました。



冬イベント2017
偵察戦力緊急展開!「光」作戦


【後段作戦】トラック泊地沖(E3)
作戦名:発動!「光」作戦

まずは編成ですが、基本的にはギミック解除の時とほぼ同じです。



KanColle_Event_2017_Winter_hensei_E3_Last.jpg
終了時の画面なので、艦娘達のレベル的に
「これくらいでもイケるのか」くらいは分かるかとw



ルートは、S(能動分岐) → W → L → M(空襲戦) → U(ボス)ですね。

〈第1艦隊〉
戦艦 :主砲2+徹甲弾+零観
軽空母:艦戦4

〈第2艦隊〉
神通:主砲1+魚雷2
秋月:高角砲+高射装置2+電探(+特殊機銃)
雪風:魚雷3
大井:主砲2+甲標的
北上:主砲2+甲標的
摩耶:主砲+高角砲+三式弾+電探(+特殊機銃)

ギミック解除編成との違いは以下の通り。
  • 第1艦隊の戦艦は三式弾を徹甲弾へ換装
  • 第2艦隊で大淀から神通へ、綾波から雪風へ交代


ラスボスが陸上型ではないので三式弾から徹甲弾へ換装し、夜戦対策として第2艦隊のメンバーを一部変更しました。本当は阿武隈改二を旗艦にして重巡を2隻にした方がよかったかな~?と思いましたが、阿武隈を E2 で使ってしまったという……。orz

このため雷巡を2隻投入して、旗艦は軽巡のエースを抜擢することにしました。魚雷3の装備も試しましたけど、カットインが発動しないとショボいことになったので(^^;)主砲1+魚雷2としましたが、連撃を見越して主砲2+魚雷1でもよかったかな?と終わってから思ってみたりw

また、雪風は何しろ高運(幸運)の持ち主ですから魚雷のカットインを期待してのことですね。実際にほぼ毎回カットインしますから重宝しました。もっとも、最後の一撃は大井の連撃でしたけどw



基地航空隊は2部隊とも陸攻ガン積み(ボス集中)でスタートしましたけど、ガンガン撃ち落とされるので途中からは陸攻3+艦戦1の組み合わせにしました。それでもかなり撃ち落とされますし、やはりというか攻撃力は落ちますよね。

支援艦隊は決戦支援のみでした……というのも第4艦隊を遠征:遠洋練習航海(24h)に出していたので使えなかっただけなのですが。(苦笑)

道中支援はあった方がもちろん有効なのでしょうけれども、代わりに間宮&伊良湖のコンビ使用を始めて試してみました。艦隊全員がキラ付けになるヤツ……ってか、間宮と伊良湖の正しい使い方をイマイチ分かってなくて。(汗)

何となくちょっと調べてみて、こんな使い方があったのか!ということで早速試してみたんですけど、何だかちょっぴり気持ちいい感じがしましたねwww

キラキラになった艦娘達も道中&ラスボス戦で頑張ってるような気がしましたしwww

というか、撃たれ強くなったような気がしました……気がしただけかもしれませんがwww



で、ギミック解除の任務も終えてますから、ボスマスへ辿り着けば一発で仕留められましたよ。



KanColle_Event_2017_Winter_E3_rem1.jpg
KanColle_Event_2017_Winter_E3_rem2.jpg
主だった報酬ですが、伊13はドロップせず。orz

KanColle_Event_2017_Winter_E3_End.jpg




ギリギリの2/28(火)でも間に合うかなと焦ってましたけど、最後がややあっけなく(?)すんなり終わったので、日を改めてから藤波(E2)や伊13(E3)のドロップ狙いで再び出撃したいところですね。(^^)



▼参考記事
【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:輸送ゲージ〉乙作戦、その前に……
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-38.html


【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E1~E2〉甲作戦
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-37.html




スポンサーサイト
2017/02/24

【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:ギミック解除〉乙作戦

2/28(火)までと予定されている『艦隊これくしょん - 艦これ』冬イベント2017ですが、残り6日という段階でようやく E3 の主戦に辿り着いた……と思ったら、ギミック解除が残っていたDSKです。(苦笑)

ここからはのんびり進む暇がありませんので、まずはギミック解除の攻略をサクッと終わらせたいと思います。



冬イベント2017
偵察戦力緊急展開!「光」作戦


【後段作戦】トラック泊地沖(E3)
作戦名:発動!「光」作戦

今回のギミックは2つ。
  1. ボスの装甲破砕ギミック
  2. ボスの最終形態固定ギミック

艦娘達が相応に育っていればさほど難しくありませんのでギミック解除しておいた方が良いでしょう。



ギミック1の解除条件は 輸送ゲージ破壊後IマスおよびJマスS勝利



▼1-1(IマスでS勝利)
これは、輸送ゲージ破壊で用いた編成をそのまま使います。

詳しくはコチラを参照。

要するに、輸送ゲージ破壊後もそのまま潜水艦娘による通常艦隊で再度Iマスへ進撃する訳です。もぅ「彩雲(輸送用分解済)」は必要ありませんから、そのスロットにも魚雷を積みます。あ、ボスへ辿り着くための索敵値は必要ですから、潜水空母(伊401)には最低でも紫雲と試製晴嵐は積んでくださいね。

そして、輸送ゲージ破壊後だと基地航空隊が2部隊使えるようになりますから、陸攻(足りなければ艦攻)ガン積みで2部隊ともボス集中です。道中&決戦の支援艦隊も出します。

つまり、基地航空隊&決戦支援艦隊を主力とし、潜水艦娘達の魚雷攻撃を補助とした形でS勝利をもぎ取る作戦です。

上手くいけば一発で仕留められます……DSKは基地航空隊の第2部隊を「待機」のまま出撃してしまったので2度出撃しましたが。(^^;)タラッ

▽参考記事
【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:輸送ゲージ〉乙作戦、その前に……
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-38.html




▼1-2(JマスでS勝利)
いよいよ最終決戦を見越した連合艦隊の出番です。



KanColle_Event_2017_Winter_hensei_E3_gimic.jpg




ひとまずJマスまで行って、S勝利して戻ってくる(撤退する)だけですから、編成は 水上打撃部隊 です。

〈第1艦隊〉
戦艦 :主砲2+三式弾+零観
軽空母:艦戦4

〈第2艦隊〉
大淀:主砲2+WG42×2
秋月:高角砲+高射装置2+電探(+特殊機銃)
綾波:主砲2+WG42
大井:主砲2+甲標的
北上:主砲2+甲標的
摩耶:主砲+高角砲+三式弾+電探(+特殊機銃)

  • 敵が地上型なので三式弾を始めとする地上攻撃仕様。
  • 制空値を確保するために軽空母は艦戦ガン積み。
  • カッコ書きは増設装備なので無い場合は制空値を高める方向で調整してください。

進路は S(能動分岐マス) → V(空襲マス) → Jマス となります。

基地航空隊は1-1と同じ編成でボス集中です。
道中支援の艦隊も出しておきますが、Jマスで撤退なので決戦支援艦隊は不要です、ってか無駄ですw

これも一発で成功できます。



ギミック2の解除条件は 輸送ゲージ破壊後JマスA勝利以上を2回



これはもぅお分かりでしょう。
上記の1-2でS勝利が獲れるようなら、そのままあと2回繰り返せばコチラも達成です。



ここまで先に行っておけば、いよいよラスボスへと進撃し、ゲージを削り、破壊直前となったらギミック解除任務「敵大規模泊地の後方編単線を分断せよ!」がお出まし……の手筈となるでしょう。





〈追記〉2017/2/24

……の手筈となるハズだったのですが、いざゲージの破壊直前になって任務画面を見てみたら、ギミック解除任務は出ているんです。出てはいるのですが、てっきり事前に消化しておけば自動的に達成されるものとばかり思っていたら、そうではなかったと。orz

KanColle_Event_2017_Winter_E3_ninmu1.jpg


なので、コレが出てからギミック2の解除に向かってくださいねぇ~。(汗)

あと、ついでながらギミック1の方は何だか不確定と言いますか、あるのかどうかさえよく分からないっぽいですねぇ……ぼそ。



▼E1~E2の攻略情報はコチラ。
【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E1~E2〉甲作戦
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-37.html




2017/02/16

【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:輸送ゲージ〉乙作戦、その前に……

はい、前回に引き続き『艦隊これくしょん - 艦これ』冬イベント2017攻略情報ですが、いよいよ本チャンの E3を控えて困ったことが発生しました。(^^;)

▼前回の記事
【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E1~E2〉甲作戦
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-37.html




先行する提督諸氏の情報からすると E3 の前半たる輸送ゲージ破壊ルートは潜水艦隊が有効らしいのですが、当方にはめぼしい潜水艦娘がいない!(汗)

いや、潜水艦娘がいるにはいますが、どれも 育っていない!
全然育っていない!(大汗)




何しろ、ある程度の索敵値を確保しつつ「彩雲(輸送用分解済)」を輸送するとなれば、潜水空母がどーしても2隻は要る、ってか必要!にもかかわらず、当方、伊401改 しかいないという……。(滝汗)

つまり、潜水艦娘がほとんど「改」になっていないんですねぇ。

中部海域が実装されてから日が経ってますから潜水艦娘がある程度は育っているだろう前提なのでしょうけど……ワタクシ、中部海域はノータッチにつき。orz



KanColle_Event_2017_Winter_hensei_E3.jpg
こんな感じ……トホホ



幸いにも 伊19 と U-511 がもうすぐ改造レベルに達するので、ここはしばらく彼女達のレベルアップに勤しむこととしました、はぁ。



で、ついでながら E3 の最初の方が潜水艦娘達のレベリングに向いているというので試してみたところ、巷で目安とされる 索敵は紫雲×2 を「紫雲×1と試製晴嵐×1」で試行しても索敵値が足りるという FマスからHマス になるではありませんか。

……要するに、紫雲も1つしか持っていないからですが。(^^;)

でも、この組合せでもイケるのでは?と、ちょっぴり期待していますw



そして、これにより潜水艦娘のレベルアップが E3 の C→A→D→E→F→H まで可能となりました!

ご覧の通りの布陣なので高速統一など夢のまた夢ですから(^^;)Aマスを通る訳ですが、ここさえ凌げばHマスまで進めます。



支援艦隊を送る準備はすっかりできてますから(笑)、後は肝心の潜水艦娘達を相応に鍛えてから晴れて E3 に挑戦!となりそうですね。



余談ながら、レベルアップ目的でHマスまで進むと姿さえ現さぬまま終わりますが、どうやら結構な敵が勢揃いしていたようでww



KanColle_Event_2017_Winter_hensei_E3_2.jpg
初めて見た時はちょっと驚くwww





〈追記〉2017/2/17

伊19 と U-511 が「改」になったので試しに一度ボス戦に挑んでみました。

結果は…………決戦支援艦隊がやや力不足だったのと、道中で潜水艦娘の一部に小破、中破が出て魚雷の威力が落ちたことが響いたのかC敗北。orz

「改」にしてもやはり改装MAXまでもっていかないとキツいかも。(^^;)



でも、紫雲+試製晴嵐(索敵値合計14)でもボスマスへ進めたことは確認できました。
紫雲×2でなくとも大丈夫ですよ。



〈追記〉2017/2/23

最終的に潜水艦娘の「伊8」を除く全てを「改」まで育て、改装もMAXにして輸送ゲージ破壊に成功と相成りました。

やっぱ「改」まで育てるのはキホンってことですね。(汗)



KanColle_Event_2017_Winter_hensei_E3_yusou1.jpg
輸送ゲージ破壊直後の様子。まさに必要最低限のレベルなのでしょう。(苦笑)



潜水艦:紫雲と試製晴嵐以外は念のために全て魚雷にして夜戦時のカットイン対応

前衛支援任務(道中支援艦隊):駆逐2軽空2戦艦2
艦隊決戦支援任務(決戦艦隊):駆逐2正空2戦艦2

戦艦:程々にフィット補正も気にしつつ主砲2+電探2
空母:艦爆2+電探2
駆逐:主砲1+電探2

全て「単縦陣」で挑みました。



さて、これでようやく E3 の本チャン……かと思えば、今回もまたギミックがあって、その解除が任務化までされているとのこと。

やれやれではありますが(^^;)、イベント終了のその日まで頑張ってみるとしましょう。



▼E3のギミック解除はコチラ。
【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:ギミック解除〉乙作戦
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-39.html




2017/02/15

【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E1~E2〉甲作戦

2017年2月11(土)21:30より始まった『艦隊これくしょん - 艦これ』の冬イベント。

提督の皆さん、捗っていますでしょうか?

ここで自分の現況をご報告してみようかと……。



KanColle_Event_2017_Winter.jpg




今回は E1 と E2 が輸送作戦ということで、ボスを倒さなくても(資材を輸送できれば)進められる反面、道中がなかなかどうして侮れない構成ではなかろうかと思いますが、いかがでしょう。



冬イベント2017
偵察戦力緊急展開!「光」作戦


【前段作戦】日本近海/七尾北湾/舞鶴湾(E1)
作戦名:「光」作戦準備

E1 くらいは甲作戦で……最初は運べる資材を少しでも多くしようと潜水母艦(潜水艦)を連れて行ったりしてましたけど、どうにも道中大破が多くて……ということで、途中からは 軽巡&駆逐5・航巡1 もしくは 軽巡&駆逐4・軽母1・正空1 の編成で回数を重ねる作戦に切り替えました。

  • 航巡は主砲×2の連撃仕様+瑞雲系×2
  • 軽空母は対潜値の高い艦爆 or 艦攻 + 艦戦もしっかり
  • 敵潜水艦以外を撃つために正規空母も投入して最小スロットに彩雲
  • 軽巡&駆逐のうち3隻は先制爆雷仕様
  • 鬼怒改二は対空カットイン仕様(かなり効果アリ)


分岐のあるMAPですけどほぼ一方通行で、編成の制限はないに等しいですから、要は後の作戦に使いたい艦娘の温存を見越しつつ道中の安定性と輸送量のバランスで良いかと……キホンは対潜攻撃の充実と 大発動艇 or ドラム缶 をどれだけ積めるかだと思います。

自分はお招きそびれた「伊26」狙いでのんびり攻略しましたけどね……結局ドロップできませんでしたけどね。(汗)



【前段作戦】小笠原諸島航路(E2)
作戦名:小笠原諸島哨戒線強化

現在攻略中のMAPです……チキンハートなので乙作戦で。(^^;)
連合艦隊の編成となりますが、E1 で使った艦娘は使えません。
網目状に張り巡らされたルートで何だかキツそうな印象ですけど、高速統一にすることで道筋は割とスムーズになります。

自分の編成はこんな感じで始めてみました。



KanColle_Event_2017_Winter_hensei.jpg




資材を運ぶには輸送護衛部隊を編成した方が良いのでしょうけれども、それだと道中が耐えられないと判断して空母機動部隊としました。第1艦隊が戦力重視、第2艦隊で(少なめですが)輸送を担う作戦ですね。と言っても先制攻撃がほしいので雷巡も組み込みつつ、後は大発動艇を積める駆逐艦からピックアップとなりました。E1 に引き続き対空カットインも必要だろうということで初月もいます。

E3 を鑑みればココでも多少の温存は致し方ないですよね。



攻撃が第2艦隊からなので駆逐艦が大破しないかとヒヤヒヤしますが、思いのほか敵を撃ってくれるので、凌げさえすれば後は第1艦隊が一掃してくれます。まぁ、それでも大破してしまうこともあり……キホン運ゲーですからね(苦笑)……途中撤退もしながら、それでもイケる時は夜戦もなしにスルスル進みます。

ボス戦だけは夜戦も視野に入れてS勝利を目指し、新実装艦「藤波」のドロップを期待する感じでしょうか。

あ、基地航空隊は一式陸攻でボス集中にして、艦娘達のレベル如何では支援艦隊もなしで進められますよ。



▼E3 の攻略情報はコチラから。
【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:輸送ゲージ〉乙作戦、その前に……
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-38.html


【艦これ】冬イベント2017攻略情報〈E3:ギミック解除〉乙作戦
http://aukside.blog.fc2.com/blog-entry-39.html




2017/01/11

事実上の第4期?『フルメタル・パニック!IV』2017年秋TV放映決定!

いつか来るかも……と思ったり忘れてたり(汗)していた フルメタル・パニック!の新シリーズが2017年秋にいよいよ登場ですね!(^^)



いやぁ~、めでたい!



【フルメタル・パニック!IV】オフィシャルサイト - FULL METAL PANIC? IV -
http://www.tdd-1.com/iv/




原作のライトノベル「戦うボーイ・ミーツ・ガール」が発売されたのは1998年でした。


フルメタル・パニック!-戦うボーイ・ミーツ・ガール〈新装版〉

著:賀東招二、画:四季童子、富士見ファンタジア文庫


◆書籍
Amazonhonto楽天ブックス
◇電子書籍
KindlehontokoboセブンネットショッピングBookLive!

陣代高校の平和は、たったひとりの転校生の訪れとともに終わった。うなる弾丸、飛び散る薬莢、鞄にギッチリ銃器類。出てくる言葉は「キケンだ。ふせろっ!」。そう、やってきた転校生、相良宗介は、拳銃持った大ボケ君だった!彼の脳に“平和”の文字はない。勘違いで校内狙撃、思い込みで路上爆破―ケタ違いの常識外れ宗介。だがしかし!戦争ボケとは仮の姿。その実体は…世界最強の武装集団<<ミスリル>>のエリート戦士、相良軍曹だったのである!KGBの魔の手から、美少女・千鳥かなめを守るため、今日も相良軍曹は校内で銃を撃つ!ごく普通の女子高生かなめに隠された壮大な秘密をめぐり、今、ボケと涙と感動の戦いが始まった!! 巨大スケールで描くSFアクション・コメディ、堂々見参。

(Amazonより引用)




アニメの第1期放送が2002年。

まぁ、第2期ということなのでしょう……『ふもっふ』の放送は2003年。

そして、当時はコチラを第2期としていた事実上の第3期『The Second Raid』の放送は2005年でした。

2013/10/25 発売

フルメタル・パニック! Blu-ray BOX All Stories

角川書店


Amazonhonto楽天ブックスYahoo!ショッピングYahoo!ショッピング〈中古〉

「フルメタ」15周年記念!シリーズ全50話を収録したBlu-ray BOX発売決定!!
テレビアニメ「フルメタル・パニック!」全24話、「フルメタル・パニック?ふもっふ」全12話、「フルメタル・パニック!The Second Raid 」全13話にOVA1話を加えた全50話を収録したBlu-ray BOXがいよいよ発売決定!!

◆特典CDとして、賀東招二書き下ろしオーディオドラマを新たに収録!
新規書き下ろしのオリジナルドラマに加え、「フルメタル・パニック?ふもっふ」のパッケージに付属した「テレサ・テスタロッサの艦長日記」、「フルメタル・パニック! The Second Raid 」OVAに付属した「ありえない授業」も収録。
◆ボックスイラストは四季童子、海老川兼武描き下ろし!
◆キャラクターデザイナー堀内修描き下ろしインナージャケット(予定)
◆英語音声によるインターナショナルバージョンも収録!! 〈全50話〉
◆52ページに及ぶ特製解説書も同梱!!!
◆特典映像:(「フルメタル・パニック!」パイロット映像、「フルメタル・パニック!The Second Raid」パイロット映像Scene00)ほか多数収録!
◆音声特典:キャストオーディオコメンタリー収録(「フルメタル・パニック! The Second Raid」のみ)、メインキャストによるワーニングコメント(「フルメタル・パニック!」のみ)

軍事組織ミスリルの傭兵である主人公「相良宗介」が、秘密軍事組織「ミスリル」の仲間と共に1人の少女「千鳥かなめ」の護衛任務を命じられる所から始まる。ブラックテクノロジーによって歴史が変わった世界を舞台にし、ヒロイン「千鳥かなめ」を巡る主人公「相良宗介」の戦いを描いたハードでシリアスな「長編」、平和な日本社会の中で主人公が引き起こす騒動をコミカルに書いた「短編」から主に成り立っている。
(Amazonより引用)





2013年にはアニメ制作会社の垣根を越えて全シリーズが集ったBOXセットが発売されています……豪華ですね。。





12年振りの、事実上の第4期ということで『IV』なのかと思われますが、今回は原作者の賀東招二先生が全話の脚本を自ら書いていらっしゃるとのこと。推測ですが、時代を感じさせるような物事はイマドキにアジャストしつつ、時間経過による新解釈を交えつつ、よりリファインされて描かれるのではなかろうかと……楽しみですね!(^^)




DMM.make DISPLAY DMM.make DISPLAY
2016/12/07

『劇場版 艦これ』観てきました。

ようやく公開された 劇場版 艦これ を観てきました。

映画の日(12/1)にタイミング良く行けました。ってか、これまで偶然にも映画の日だったことはありますが、映画の日に時間が取れそうだ、ならば映画の日に行こう!と決めて行ったのは初めてでした。

1000円で鑑賞できるのは素直に嬉しいですね。(^^)



アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」公式サイト
http://kancolle-anime.jp/






アニメのTVシリーズとは異なるオリジナルストーリーでしたが、正直な第一印象としては かなり良かった です。

まぁ、元よりTVシリーズがちょっとアレで(^^;)賛否両論でしたから、むしろこのクオリティをTVシリーズから出せていれば、といった感想にもなりました。

やればできるじゃん!って感じww



ほぼ明らかではありながら原作ゲームでは一応ボカしている 艦娘と深海棲艦との関係性 が劇場版ではしっかり描かれました。

TVシリーズで悲しい末路を迎えた「如月」がカギを握る形で話は進みます。



日常成分もおちゃらけ成分も皆無のシリアス展開なので、第六駆逐隊がレディを目指して奮闘したり、カレーをつくったりなどしませんし、焦る「足柄」さんも出てきませんw



そして、艦娘から深海棲艦へと堕ちる経緯、あるいは深海棲艦から艦娘へと復帰(?)する経緯が描かれていく中で「加賀」さんがクローズアップされます。

『頭の中で何かが……』とつぶやく「赤城」さんが適任だったのでは?という気がしないでもないですが、ここはまぁ、「加賀」さんの過去に触れるエピソードして観ていくことになりますね……なかなか悲壮感が漂う場面です。



これにより「艦これ」の世界観が明確に提示され、その無限ループのような現状を打ち破るために成すべき(途方もない)ことも示されます。よくここまではっきり描いたなぁと思いました。

たぶん、アニメは原作ゲームとは独立して展開しているのでしょう。あるいは、通常のアニメが原作(漫画や小説など)よりも早くに結末を迎える慣例から先に進んでいるのかもしれません。



観ていると「睦月」がヒロインに見えてくるくらい、ひっきりなしに登場してまして……ずっと泣き通しなんですが……最後はやっぱり「吹雪」が……なるほど、そういうことねぇ、とクライマックスを飾ります。



全体的な脚本にはちょっと「?」な面もありますし……特にラストシーンは要・不要でまたもや議論になりそう……何よりスカッとする幕の引き方でもありませんから、出来映えとして最高!と叫びたくなるタイプではありませんでしたけど、まぁ、良かったよ、悪くなかったよ、とは断言できる作品でしたし、個人的にもまあまあ堪能することはできました。



あ、バトルシーンはさすが劇場版という迫力があって良かったです!

冒頭からTVシリーズには出てこなかった娘達がいっぱい出てきますし、妖精さんも大活躍してます!(^^)




DMM.make DISPLAY DMM.make DISPLAY
2016/11/16

ガールズ&パンツァー 最終章

11/13(日)に開催された『第20回 大洗あんこう祭』の「ガールズ&パンツァー」トークショーにおいて『ガールズ&パンツァー 最終章』に関する情報が公開されました。

大事なことなので再度、ガールズ&パンツァー 最終章 に関する情報が公開されました。



「ガールズ&パンツァー 最終章」は全6章構成に! 劇場公開も決定
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1029663.html
- GAME Watch

「ガールズ&パンツァー」新作は全6章構成、第1章が2017年12月公開
http://natalie.mu/eiga/news/209354
- ナタリー

『ガールズ&パンツァー 最終章』の新情報が渕上さんたちの質問で明らかに。あんこう祭トークショーをレポ
http://dengekionline.com/elem/000/001/410/1410699/
- 電撃オンライン



最終章の制作決定については8/28(日)に開催された『第2次ハートフル・タンク・カーニバル』で既に発表されていましたが、小出しながらも情報がいろいろと出てきたようです。

  • 「劇場版」の後の物語で季節は夏から冬へ……プラウダ高校の白い戦車復活か?
  • はっきりとした長さは決まっていないものの、最低でも1章につき40分であると説明。全6章で少なくとも240分以上、TVアニメで言うと1クール以上になるのでは。
  • 先のサウンドドラマで新生徒会の会長に五十鈴華、副会長に秋山優花里、広報に武部沙織が選出されたが、これでほぼOGのような立場となった角谷杏・小山柚子・河嶋桃の「旧生徒会」3人も最終章で(良くも悪くも)大活躍するらしい。
  • 他校の生徒も含め、今まで登場したキャラクターは全員登場の予定。ただし、男性はその限りではないとのこと。
  • 新キャラも多数登場するらしい……水島監督悲願(?)の「コアラの森学園」は登場するのか?(笑)
  • 新しい戦車も登場……中にはカルロ・ベローチェ(CV33)よりも弱い戦車が登場するのだとか?
  • 第1章は「劇場版」の後日談で日常パート中心、本格的な戦車戦は第2章かららしい。



劇場公開も予定されているそうで、第1章が早くても2017年12月公開……このスケジュールは鵜呑みにできませんが(笑)……仮にスケジュール通りに進むとすれば、2017年12月から2018年にかけて2~3ヶ月毎のペースで第6章まで順次公開されていくのではないでしょうか。



今から思えば随分先の話ではありますが、「劇場版」で忍耐力を存分に養ったファンならば無問題ですし(笑)、楽しみは尽きませんよね!(^^)



2016/11/06

監獄学園〈プリズンスクール〉第23巻 - 原作コミック感想

はい、11/4(金)に発売された 監獄学園〈プリズンスクール〉23巻 であります。



2016/11/4 発売

監獄学園〈プリズンスクール〉23

著:平本アキラ、ヤンマガKCスペシャル


▼コミック
Amazonhonto楽天ブックスセブンネットショッピング
▽電子コミック
KindlehontokoboセブンネットショッピングひかりTVブックBookLive!

裏生徒会騎馬、完全崩壊……! 恥辱の果てに崩壊するキヨシと女子騎馬……一人、また一人と動かなくなる仲間たち……味方をすべて失った裏生徒会に最後の一撃を加えるべく、アンドレの手が万里の鉢巻きに伸びる。そして浮かび上がる、少女たちの絆。生と死の狭間を駆け抜ける極限監獄騎馬戦、ガンバリすぎた男女の辿り着く境地に刮目せよ!! (Amazonより引用)


連載の第219話~第228話が収録された第23巻は、やつれながらも凄味のある裏会長の美貌が表紙を飾っていますが、中身は裏副会長たる芽衣子が最後の最後で遂に化ける回と言った方が良さそうですネ。

中表紙でも泣きじゃくっている芽衣子はまたもや表会長に昔の記憶を掘り起こされてしまうのですが、この反撃に……と言っても、ようやくですが(苦笑)……期待も高まります。



裏会長と副会長の子供時代の思い出……「芽衣子の歌」の替え歌バージョンをプレゼントする件ですが……は本シリーズ屈指(?)のホロッとさせるシーンですが、これには続きがあった、ということですね。



まぁ、正直なところ、いつまで騎馬戦やってんの?理事長の逃亡劇もそうだし今回特に多くない?むしろ全体の半分くらいは理事長じゃない?といった面も否めませんけど(^^;)、今少しの辛抱で今回のようなカタルシスも、そして、その次もあるものと信じて読み続けたいと思います。



2016/10/27

『傷物語』〈Ⅱ熱血篇〉DVD/Blu-ray の予約開始!

いつからかなぁ~と思っていた『傷物語』〈Ⅱ熱血篇〉DVD/Bru-ray の予約がいよいよ開始されました。

ようやくといった感じですが……というのも、お恥ずかしながら〈熱血篇〉は映画館へ行きそびれましてね、ええ。(^^;)

ですから、ホントに、待ってたんですよぉ~!



「傷物語」公式サイト - 〈物語〉シリーズ
http://www.kizumonogatari-movie.com/




2016/12/21 発売

傷物語〈Ⅱ熱血篇〉Blu-ray

アニプレックス


高校二年の春休みに、美しき吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと出会った阿良々木暦。四肢を失い、瀕死の状態にあった彼女を助けた暦は、しかし自らも吸血鬼になってしまう。人間に戻るためには、奪われたキスショットの四肢を取り戻さなければならない。怪異の専門家・忍野メメの助言を受けた暦は、過酷な戦いに乗り出していくことになる。彼の前に待ち受けているのは、身長2メートルを超える巨漢である吸血鬼を狩る吸血鬼・ドラマツルギーと、巨大な十字架を自在に操る半吸血鬼(ヴァンパイア・ハーフ)のエピソード。そして、吸血鬼退治を専門にする、物静かな人間・ギロチンカッター。はたして暦は、3人の「敵」から、キスショットの四肢を奪い返すことができるのか?雨がそぼ降る3月最後の夜、血戦の幕が静かに上がる――。
※Amazonより引用。



【通常版】
Amazonhontoセブンネットショッピング
〈特典〉
◆原作者:西尾維新書き下ろしキャラクターコメンタリー(脚本:西尾維新)
 出演者:キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(CV:坂本真綾)、羽川翼(CV:堀江由衣)
◆特典映像:PV・CM集



【完全生産限定版】
Amazonhontoセブンネットショッピング
〈通常版の特典に加えて……〉
◆特典CD:「傷物語」劇伴音楽集 其ノ貳 熱血篇
◆キャラクターデザイン:守岡英行描き下ろしデジパック仕様
◆キャラクターデザイン:渡辺明夫描き下ろし表紙 特製ブックレット(全56P)



【ショッピングサイト限定版】
〈通常版と完全生産限定版の特典に加えて……〉

Amazon
◇メーカー特典 :縮刷版 複製原画セット
◇オリジナル特典:描き下ろしイラストB2布ポスター

セブンネットショッピング
◇オリジナル特典:アクリルスマホスタンド




クリスマスのちょうどいいプレゼントですね…………自分への。(笑)



2016/10/18

ゼーガペインADP 観てきました!

10周年プロジェクト に基づき、2016年10月15日(土)より2週間限定で劇場公開された 『ゼーガペインADP』 を初日の初回に観て参りました!(^^)



2016/11/25 発売
Amazon楽天ブックスセブンネットショッピング

衝撃の展開をもって幕を開けた'00年代の革新的作品に新たなる挑戦を加えて再構築!
『ゼーガペインADP』として堂々復活!!
忘れられない、未来(ヰタミ)の記憶(オモヰデ)――消されない

千葉県の舞浜南高校に通う「ソゴル・キョウ」は、幼なじみの「カミナギ・リョーコ」やケンカ仲間の悪友たちに囲まれて、たったひとりの水泳部を再興する為に奮闘していた。日々の生活に小さな不思議がいくつも重なり、やがてキョウは世界の秘密に気付いてゆく。くり返される日常――――そこはまさにループする世界だった。実験場として世界を改変しようとするガルズオルムと、永遠の夏に閉じ込められた人類の戦いはたったひとつの希望、光の鎧ゼーガペインと「ミサキ・シズノ」の微笑みによって大きく変化してゆく。
(引用元:Amazon)





いやぁ~、これは……参りましたねぇ。

新作カットを追加した総集編だとばかり思ってまして、見事に裏切られました。

大事なことなのでもぅ1回…… 見事に裏切られましたw







始まって割とすぐに「?」が沸きまして……いや、総集編といっても新解釈を加えるっていうんですか?TVシリーズとは異なる展開になったり、結末が違ったりして、総集編的新作みたいな。最初はそんなのかなー?とか思って観てたんですよ。

ですから、最後の最後まで気づきませんでした。



あ……あぁ……そういうこと? そういうことかっ!



気づいたのが最後でしたから何だかどんでん返しを喰らったような、そんな納得感を思いっきり味わいましたよwww

そんな、観終わった直後のツイートがコチラ。






その理由は劇場公開が終わるまでは伏せておきますが、総集編であって総集編でなく、新作とは言い難いけどほぼ新作。

ゼーガペインの世界観だから可能なストーリー展開でした。

その編集の巧みさを知るに なるほどねぇ と唸るほかありません。



よくぞこのアイデアに辿り着いた!と申し上げたい劇場版でした。(^^)



なので、観に行く前も、観ている最中も実は迷っていた『ゼーガペインADP PREMIUM EDITIN』(初回限定生産商品/Ble-ray)ですけど……劇場で限定発売されたヤツですね……観終わってから速攻で買ってしまいました。(^^;)ナハハ



さすがに初日の初回ですから結構な混み具合でして、ゲットできたのは前から2列目。見上げるように映画を観たのは初めてだったんですけど、そんな距離的にも大きなスクリーンで観てから Blu-ray をTVサイズで観たら、それはもぅ緻密な画像でしたw

新作カットはもちろん、既存のカットも大幅にリファインされているっぽかったです。



そして、この劇場版を観た人の多くが思うことは、たぶん1つ……。

TVシリーズを第1話から見返したくなるっ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。